FC2ブログ

カメを飼うことになったワケの記事 (1/1)

子供の頃のやり残したこと・・・カメともでるがんなどなど・・・

【カメを飼うきっかけ】
IMG_3771.jpg
小学校3年生のころ大阪市東住吉区加美正覚寺町から平野小学校へ通学していました。この通学途中に平野川がありました。昔は今とは違って環境ISOなど無く、廃棄物の垂れ流しがあたりまえでどこの川もどぶ川でした。春から秋口までクサガメがたくさんいました。ワンドになっているところに子亀が日向ぼっこしており、学校帰りによく見に行きました。たまに捕まえたりしていました。ある日、川のすぐ横に貯水池がありそこの一部にコンクリが崩れて穴が開いたところでカメが産卵しているのをみました。そのご、何度も見に行って生まれてすぐの赤ちゃんガメをゲットしたのを今でも忘れません。その時からカメを飼っていましたが、飼い方もわからず、エサはごはんでしたので栄養失調でカメは死んでしまいました。当時は今のようなカメのエサなんか売っていませんでした。また、水槽も無く、洗面器で飼っていました。高級な飼育設備などとても高価で子供には手がでません(家もビンボウでした) 。また杭全神社の池にもたくさんのイシガメやクサガメがいました。小学校の横にため池があってともだちとモロコ釣りに行って帰りがおそくなり、おこられたことがありました。昔はアウトドア派だったのですね 。

で、その後引っ越しして大垣にきたら、川がきれい(杭瀬川)で魚もいっぱいいました。そこから脇に流れている水路では黄色いカメがいました。捕まえてみるとパイナップルみたいに見えたので外国のカメかと思っていました。今思えばそれはイシガメだったのでした。夏の間飼っていましたが、また死なしてしまうといけないので、秋には川に返してあげました。とにかく今までの経験からカメの飼い方がわからなかったことで死なしてしまったのが理解でき、反省したんだと思います 。

それから30年後、魚釣りに行った帰りにイシガメを拾ったことからまたカメを飼い始めました。1匹では寂しいので、イシガメをもう1匹飼おうと思いましたが、ホームセンターではクサガメかミドリガメしか売ってませんでしたので、クサガメを2匹オスとメスのつもりで購入しました。しかし、クサガメは2匹ともメスでした。イシガメとクサガメでは相性が良くないと思ってましたので、子供はできないよなー と思っていたら、2012年にウンキュウさんが生まれました。わっちが死ぬまでちいさな命を大切に育てていきたいと思っています。

IMG_3605.jpg
IMG_3594.jpg


【もでるがん】
小学校6年生の時、おもちゃ屋さんで兄貴がモデルガンを買った。ワルサーP38が欲しかったらしい。が、引き金を引くことができず思案していた。そこでわっちはこっちのほうが本物みたいやと言ってガバメントを勧めた記憶がある。
この店ではMGCを扱っていたらしく、P-38はスライドアクション(タニオアクション)だったので、子供ではトリガーを引く力が無かったのだ。
わっちはさほどガンには興味が無くもっぱらタミヤの戦車プラモデルに夢中だった。
その後、兄貴の影響を受けガンに興味を持つようになったが、プラモデルも大好きだったので高級なモデルガンは高嶺の花でもあり中途半端なコレクターだった。

PICT0035.jpg

IMG_2143.jpg

IMG_4996.jpg

スポンサーサイト