FC2ブログ

2014ウンキュウの観察の記事 (1/5)

カメさんの甲羅そうじとホテイ草の様子

カメ池の水替えと甲羅の掃除をしました。この子達、甲羅掃除は今回初めてです。
思ったほどヌルヌルしていません。嫌がったのかほんのちょっとクサガメの臭いがしました。
IMG_4975-1.jpg
IMG_4974-1-3.jpg
IMG_4974-2-3.jpg
IMG_497501-1.jpg
続きまして、ホテイ草はこんな感じで増えすぎております。いづれ間引き処分しなければなりませんね。
IMG_4990.jpg
IMG_4991.jpg
IMG_4989.jpg
IMG_4986.jpg
予備のプラ船のはあまり大きくなっていませんが、カメ池のほうは栄養が多いのか大きく育っています。
ホテイ草により水面が日陰になるのでにカメ池の日よけは取り外しました。ホテイ草にとってもこのほうが元気よく育つと思います。うちのはまだ花が咲いていませんがよく見るとぼちぼち咲く準備をしているようです。細い茎が伸びてきています。
今日はここまでじゃ!

スポンサーサイト



ちびカメ池の観察7/27

子供たちは夏休みに入りました。こんなに暑いと会社も夏休みにせんといかんなぁー。さて、7/25金曜日は、娘の寮の大掃除があったので、津までいってきました。真昼間、荷物を車まで運んでいると汗が噴き出てきます。38℃くらいあったんじゃなかろか?汗だくになり疲れたので帰りは高速で途中休憩しながら帰った。しかし、娘は次の日、ももクロのコンサートを見に行くためにバスに乗るらしいので、夜は桑名駅まで走った。日曜日の朝7時こんどは羽島駅にお迎えに行った。なんと行動力のある、親に似ていない娘である。高校までは一人で電車に乗ることもできなかったのに。随分大人になったもんだ。 しかしつかれるぜ!
さて、カメの池の水替えは、2日にいっぺんのペースでやってます。こうも暑いと藻が良く生えてきますし、エサくれエサくれとこちらを見つめているのでついつい大目にやっちゃいますから。
IMG_4932.jpg
ほんとうにどれだけエサをやればいいのかわからなくなってきます。
ウンキュウさんだから食欲がすごいんですかね?大人のカメさんはさほど食べませんね。大きくなると好きなものしか食べなくなるのかも?
鳥の胸肉は好物で取り合いになりますがカメプロスもしっかり食べてます。この子たちはいつも食べ残しがありません。
IMG_4933.jpg
もっとちょうだい!
IMG_4934.jpg
水量をもっと増やしたいんですが、深くするとエサを食べるのがしんどそうなんです。水量が少ないのも汚れが早い原因のひとつです。


IMG_4935.jpg
IMG_4937.jpg
きょうは、ここまでじゃ

ムカデ退治とクサガメ2回目産卵

7/19 ゾンビムカデとの遭遇。~退治したはずのムカデが生きていた。


夜中にバサッという音がして目が覚めた。
なにかがガサガサ動いている音がしたので、もしかすると ・・・嫌な予感がするので電気を点けて確認すると大きなムカデがいた。やっべー !噛まれたらたいへんなことになる。さっそくアースジェットを噴射。
執拗にムカデに浴びせまくると暴れまくってしばらくすると動かなくなった 。そこで"お前はもう死んでいる"と思いサークルkのビニル袋に入れゴミ箱にいれておいた。
しかし、夜中にガサガサ音がしていたので生き返ったんか と思ったけどビニールからは逃げられまいとおもって放置していた。
今日ゴミ箱を見たらビニルを食い破って外に出ていた。凄まじい生命力に感心感心。って感心している場合じゃない 。
もう一度アースジェットを噴射するがもう効果はない。(最初から効果なかったんだね!)
そこで、割箸でつまんで潰そうとしたが、奴の皮膚は鎧のようで硬く潰れない 。
それならと外につまみ出して、スコップで叩きまくった。クタクタになった奴はもう生き返らないだろう 。アースジェットはハエと蚊は効くけどムカデには効果ありませんね。今日、プラント6でイヤな虫キンチョールを買ってきた。ムカデやクモにも良く効くそうだ。害虫の通り道に撒いておいてもいいみたい。
IMG_4917.jpg
7/15に2回目の産卵がありましたが、今年からは、このまま放置いたします。
IMG_4918.jpg

IMG_4921-1.jpg
ちびたちは仲良くやっているようですが、エサの時間はエサの取り合いバトルしています。
IMG_4923-1.jpg
IMG_4924-1.jpg
ついでにホテイ草も見て見よう。
IMG_4925.jpg
ホテイアオイが元気に増えてますが、ちょっとずつカメさんにかじられています。
配合エサを食べるときに一緒にかみついているようですね。またよく暴れるのでバラバラになっているものもありました。只今増殖中なので全滅することは無いとおもいますが、一部は別の容器で保護することにしました。
先日、すぐ近くに雷が落ちました。外にいたんですが、約100mほどのところの避雷針に落雷したらしい。
マジでピカドン でした。反射的にしゃがみこみました。もし避雷針がなかったら雷に打たれて一巻の終わりになっていたでしょう。よかったよかった。
きょうは、ここまでじゃ 。

カメ卵を掘り出してみたものの・・・

6/22頃クサガメさんが産卵していましたが、そのまま放置していました。ちょっと気になったので確認したところ、無精卵なのか?熱で死んだのか?白濁はしておりませんでした。
IMG_4914.jpg
捨てるのもなんなので、カメの池の陸地に放置しておきましたが、カメさんのエサになるでしょうか?
IMG005_4895-2.jpg
ん!
IMG005_4894-1.jpg
IMG006_4897-1.jpg
えっ
IMG001_4884-1.jpg
エサ、ちょうだい!!

さてと、風呂場にヤモリがいました。
IMG_4915.jpg

お腹に卵があるようです。毎晩明かりを点けると蛾などを食べるために、風呂場の窓ガラスにくっついてきます。

つづいて、サンシェード取り付け。
毎年日よけにヨシヅを垂らしていたんですが、3年目ともなると、まーアカンね!ほんとは2年ぐらいでダメですが、無理やり3年目も使いました。今年はもう限界でしたので、プラント6にてシェードを購入いたしました。お値段は約3千円也。ヨシヅも大きいと結構するのでこの方がカッコいいしいいかもです。しかし、何年もつのでしょうか?ちなみにオーストラリア製でした。
IMG_4912.jpg
IMG_4913.jpg
古いヨシヅは廃棄ですね。カメの池にでも再利用するかな?
きょうは、ここまでじゃ 。

ウンキュウさんの観察14/7/6

梅雨に入ってからしばらくは雨が降らなかったけど、やっと梅雨らしい天気になってきました。
雨水がたくさん溜まるので、カメさんの池の水替えも楽勝楽勝。そこで水替えのついでにちびガメの観察をしました 。冬眠組の去年生まれですが、冬眠から目覚めるのが早かったので、一番大きい子になりました 。
IMG001_4883-1.jpg
IMG001_4882-1.jpg
肛門の位置が明らかに甲羅より外にあります。たぶんオスですね ?
IMG001_4884-1.jpg
いい顔してるね !!
IMG002_4886.jpg
IMG002_4885-1.jpg


二番目に大きい子、微妙ですが、甲羅の内側に肛門があるのでメスのようですね?!
IMG003_4888-3.jpg
この子はちょっと色が薄いですね。
IMG004_4893.jpg
IMG004_4892.jpg
>この子は尖がった顔をしていてイシガメさんに似ています 。
IMG004_4891-1.jpg

メスかもしれませんねこの子も色が薄い感じ。
IMG005_4896-1.jpg

IMG005_4895.jpg
メスのようです。
IMG006_4897.jpg
この子は色が茶色ですね。
IMG006_4898-1.jpg
クサガメタイプになるのかな?
IMG006_4899.jpg
シッポは太そうなんだけど肛門の位置がいまいちメスっぽい。
IMG008_4904.jpg
IMG007_4901.jpg
オスかメスか気になるけど、まっ、どっちでもええやん!
みんな元気に育ってるので満足です 。
6/22に産卵していましたが、今年はそのまま放置することにしましたので、去年のように猛暑だったらほとんど孵化しないと思います 今日は、ここまでじゃ 。