FC2ブログ

2012年11月の記事 (1/2)

体重測定

1週間+αカゼをひいていたのでパソコンをさわっていませんでした。
カゼと言っても熱もなく咳がでるだけです。とくに夜寝ていていったん咳をしだすと止まらなくなりました。はじめは市販の薬で治ると思っていましたが、なかなか治らず医者に行くことにしました。ドクターは「黄色い痰は市販のくすりではなおらんよ、症状にあった薬を出します。」といって処方箋を書いてもらいました。飲んだらすぐに効き目があり今ではほとんど咳が止まりました。
やはり無理せず専門家にみてもらうことが一番ですね。
さて、かめさんもかなり大きくなりましたので、体重測定をしてみました。生まれたてのときは約4gだったのが今では4~6倍の重さになりました。1匹だけ極端で34gにもなりました。
約2か月で実に8倍です。
img_1628.jpg
img_1629.jpg
img_1630.jpg
img_1631.jpg
img_1632.jpg
img_1633.jpg
img_1634.jpg
img_1635.jpg
img_1637.jpg
img_1638.jpg
スポンサーサイト



ウンキュウ孵化を振り返るパート3

木曜日くらいからカゼをひいてしまいました。職場では流行っています。オバはんにうつされたみたい 。カゼをひいてどす声になるほどいちばんひどい人がマスクをしていないんだから、うつりますね。最悪です 。
さて、3番目のちびがめの続きです。
img_0748.jpg
卵黄はわりと吸収されておりました。
img_0749.jpg

img_0751.jpg

img_0754.jpg

img_0774.jpg

img_07521.jpg
写真をみた子供が「アヒルや!」と言いました。なんでやねん
img_0820.jpg

今日はここまで。

ウンキュウ孵化をふりかえるパート2

今回は№3以降の検卵~孵化~稚ガメ時代を振り返ってみます。
hachiue201207011.jpg
3匹めは孵化容器から一時鉢植えにしましたが、低温だったため、孵化容器にもどしました。
このため最初の2匹より発育がおくれました。
1207013.jpg

img_0505.jpg

img_0439.jpg

やや遅れ気味ですがしっかり育っています。
img_0535.jpg

img_0678no3.jpg
8/15(産卵から50日め)
no3.jpg
8/22ヒビが入る
no34.jpg
なかなか出てこないので開けちゃいました
no35.jpg

きょうはここまで

ウンキュウの観察日記

先日ひん死 の状態だったちびかめさんは元気になりました。
原因不明ですが無事でなによりです。かめさんは「おなかいたいよー 」なんて言いませんからきのう でも今日は ということがありますね。毎日の観察が大事です。
img_1564.jpg
右側で上にのっているのが先週ひん死だったちびじゃよ。
img_1566.jpg

img_1568.jpg

img_1572.jpg

img_1574.jpg

MGCコルトネービー

寒くなると外のカメ池の住人の世話が省けて少しはヒマになってきました。
たまにはおもちゃの記事を書こうとおもいます。今回はコルトネービーです。名古屋の専門学校に通っていたときにときどきMGC直営店をのぞきにいっていましたので衝動買いしたものです。
ピースメーカーとネービーを見せてもらいどちらにしようか悩んでいると、店員さんが「やっぱりピーメでしょ」とシビリアンを勧めてきました。わたしは天邪鬼なので「じゃあ、こっちにします。」とネービーに決めました。プラスチックのシビリアン(ウエスタンアームズ)を持っていたのと夕日のガンマンの主人公が持っていたネービーがかっこよかったかな。
IMG_1548.jpg

IMG_1549.jpg

IMG_1552.jpg

IMG_1553.jpg

img_1554.jpg

ホテイアオイ

今年5月にカメ池の浄化と夏の高温対策にとホテイアオイを1株買いました。
1株だけで十分なんです。なにもしなくてもどんどん増えてきますから。
20120522.jpg

201206242.jpg
5株

img_0475.jpg

img_0487.jpg
8/8 花が咲きました。

img_1517.jpg
11月かなり増えました。写真の3倍あります。コンテナ2つ分処分しました。

11/10 せっかくここまで育ったので越冬させてみることにしました。
鉢植えにすると越冬できるとどこかのブログに記事がありましたので実践してみます。
img_1516.jpg

冬眠の準備(親亀)

最低気温が5度で日中でも15度以下となりました。そろそろ冬眠準備をしなければなりません。おやがめさんは水中冬眠になります。とくに場所を変えるわけではなく、同じ池です。
うちのやり方は水深はすこし浅いですが、水は満タンにして池をポリ袋と梱包材等で囲みます。あとは板などを上にのせて日があたらないようにするだけです。
今度の日曜日あたりに亀池の水かえと冬眠の準備をしようと思っています。
先週の土曜日に枯葉を集めてきました。堤防のさくらの枯葉を拾って水につけています。
灰汁がとれたら池に入れ、カメのお布団にします。去年はなにもしていなかったので緑色の水になっていました。そのせいかイシガメさんは少し水カビ病になっていました。今年はたぶんだいじょうぶでしょう
img_1520.jpg

img_1519.jpg

ちょっと心配です

先日より元気がなくなったちびかめ7号はすこしは動くようになりましたが、水の中ではフワフワしてあまり動きません。どちらかというと陸にばかりいます。たまに別のかめのうえに乗っかっているところをみます。陸に乗せてしばらくすると、ちょっと大きい仲間のひとりが元気のないちびのようすをのぞいているようにみえます。背中に載せてくれるのも同じカメです。たぶん一番の親友なんでしょうね
写真はいちばん弱っていたときのものです。
img_1555.jpg

img_1557.jpg

今日はちょっと回復してきたみたいです。病気なのか原因不明です。

ウンキュウちびカメ活動記録

しばらく曇りばかりで寒かったんですが本日は良い天気になりました。きょう外は日干し日和です。ちびかめにとって日光浴はかかせません。甲羅が丈夫になります。でも、温度差には要注意。1時間ほど日干しにしましたが、1匹だけ放心状態になっていました。水槽にもどしてもフラフラ浮いていてピクリともしません。あわてて陸にあげて鼻をつんつんついてみましたが、まったくうごきませんでした。死んだのか?と不安になりましたが1分後動き出しました。ただ動きがとてもスローです。大丈夫だと思いますが、いましばらく様子をみます。
img_1495.jpg

img_1499.jpg

img_1501.jpg

img_1502.jpg

img_1505.jpg

きょうのウンキュウちびかめ

img_1473.jpg
だんだん寒くなってきました。ケージの中はあったかいのでカメたちは元気に動き回っています。
水温はサーモスタット付のヒーターで常に26℃になっているので快適です。朝は空気が冷えているので(設置場所は玄関)エサの食いが少々悪く感じます。スポットライトをつけて少し温度があがったところで、エサを与えるようにしています。たくさん与えても残るので最近はやや少なめにしています。20分ぐらいしたらフンと食べ残しの掃除と水をすこし入れ替えして陸地にエサを載せておきます。
会社から帰ってくるとエサはきれいになくなっています。

img_14711.jpg

img_14781_2.jpg

img_14791.jpg