FC2ブログ

2013年09月の記事 (1/1)

秋になり朝晩寒くなりました

台風18号が去って急に寒くなりました。
気温が25℃以下になるとカメさんも食欲がなくなります。当然水温が20度前後になるためエサを食べなくなりますね。9月中旬からは外に出してある(玄関の軒下)ので適度に太陽光線で甲羅干しできるようにしています。朝会社に出かける前にエサを入れておきます。夕方帰ってきてからでは日も暮れて寒いのでエサは与えません。朝与えたエサは少なめですが、暖かい昼間に食べているようなので大丈夫です。全員元気そうなので、ことしは8/15&8/30孵化の14匹を冬眠させることにします。あとで生まれた2匹(9/23孵化)は小さくて体力がないでしょうから、室内(玄関)で保温飼育するつもりです。左側の卵かなり小さかったんですが、やはり小さいのが生まれてきました 。

IMG_4054.jpg

IMG_4055.jpg

IMG_4056.jpg

IMG_4058.jpg

IMG_4059.jpg

9/29今日は天気が良く暖かかったので昼間にエサを与えました。バク食していました。10月以降はエサの食いが落ちてきます。少な目にエサを与えて冬眠に備えましょう。エサを食べなくなったら(やらなくなってから)1か月後に冬眠します。チビのうちは湿った土のほうが無難でしょうね 。
以上報告終わり 。
スポンサーサイト



ABSプラ マルイガバメントM1911A1プチブルーイング

IMG_3914.jpg
最近は朝晩めっきり涼しくなりました昼間はエアコンをつけないと暑いですが、夜は寒いくらいになってきました。カメさんもあまり変化が無いので、ガンに戻ってきました。
ちょっと前にバレルだけブルーイングしたマルイのガバメントを紹介します。ノーマルではただの真っ黒なプラスチックバレバレのバレルです 。CAWコルト32なんかもそんな感じですね。観賞派といたしましては気に入りませんで、亜鉛メッキスプレーで塗装してアルミブラックで仕上げました 。

ローバル亜鉛メッキスプレーしたバレル。

IMG_2025.jpg
フォークの柄で擦ります。

IMG_2027.jpg

1時間以上乾燥後、仏壇磨きピカールで艶を出します。

IMG_2028.jpg

アルミブラックでブルーイングします。

IMG_2030.jpg

ブルーイング後にピカールで磨きます。

IMG_2031.jpg

完成写真。バレルだけが光って金属っぽいです。

IMG_2033.jpg

IMG_2034.jpg


作動させるとメッキの厚みがあるのでかなり擦れています。シリコンスプレーすると動きがスムーズになりました。

IMG_3916.jpg

IMG_3915.jpg


IMG_3917.jpg

擦り傷が目立ちますね 。もう少しナイロンたわし等で皮膜を薄くしたほうが良かったみたいです。
きょうはここまでじゃ 。

孵化から1か月経過しました(2013年度)

8/15孵化から1か月経ちました。きょうは曇りでしたが、外に出しておいたら甲羅干しをしていました。近ずくと逃げてしまうのでそーっとしておきました。それでは久しぶりに稚ガメの成長をみてみましょうか。

IMG_3891.jpg

IMG_3892.jpg

IMG_3893.jpg

甲羅の色に差が出ていますね。黄色っぽいものから黒っぽいものまで様々ですね。大きくなったら同じようになると思いますが、ウンキュウの子供は形や色などが成長するたび変化していくのでおもしろいです 。

IMG_3895.jpg

IMG_3898.jpg

IMG_3899.jpg

IMG_3884.jpg

IMG_3886.jpg

IMG_3887.jpg

IMG_3890.jpg

IMG_3883.jpg

IMG_3870.jpg

日光浴をする8/15生まれの子供たち 。亀吉たち「やっぱ、太陽はいいなぁ! 」

IMG_3869.jpg

8/31孵化の子たちはもよくエサを食べてくれるので成長線が太くなりましたが、まだまだ小さいです 。10月中旬まではこのコンテナに住んでもらう予定です。
その後は、保温して冬に備えます。お兄さんたちは、10月中旬ごろからエサなし生活をしてもらい、11月初旬~中旬には、赤玉土+鹿沼土+川砂を入れた大型コンテナの中で冬眠の予定です。
きょうはここまでだよ~ん 。

7/9産卵分の孵化

7/9産卵で孵化容器に管理していた卵の孵化が8/31から始まりました。9/2までに全部で7匹誕生しました。9月生まれではあと数か月しかエサが食べられないとなると、越冬が難しいです。で、この7匹は今年は保温飼育とする予定です。先に生まれた7匹は可哀そうですが冬眠していただくことになります。今のうちにエサをたくさん与えて太ってもらいます。


photo.jpg

unk4.jpg

9/7ヨークサックも無くなり9/4には水場デビューしました。まだ鼻先にはトゲが付いていますが、カメプロスを半分に折って与えると不器用ながら食べました。今回のウンキュウさんはいい顔しています。オスだったらいいんですがね 。

1010.jpg

1020.jpg

1030.jpg

1040.jpg

1061.jpg

1070.jpg

img_3840.jpg

いっきにカメの楽園になってしまいました。庭は広いのでまだまだ池を作る場所はあるんですが考えないとなぁー 。きょうはここまでジャ 。

稚ガメの観察8/25

8月の後半から雨がよく降ります、ちょっと前までカラカラだったのに!気温も少し下がってきましたが、まだ蒸し暑い日が続きます。毎日ではありませんが、ホテイアオイもコンスタントに花を咲かせています。屋外の日の当たるところでは株が小さいにもかかわらずよく咲いています。

img_3813.jpg

対してカメ池のは、スダレや板で影を作っているので葉っぱは大きくなってますが、花は咲いておりません。やはり日光が直接当たらないと元気がでないんですね。

img_3814.jpg

ねこが昼寝しています。いつも数匹うろついていますが、カメ池はフェンスで囲ってあるので大丈夫です。池を掃除したときにカメのエサの残りがでてくるので狙っているみたいです 。

IMG_3815.jpg

>かわいく見えますが、なかなか図太いねこです 。
次に稚ガメのエサについて。
一番最初は冷凍赤虫を与えてました、2~3日目にはそれに加えてカメプロス(半分に折ったもの)、その後はカメプロスのみ(半分に折っていない)。意外とすんなり食べてくれました。


IMG_3758.jpg

IMG_3806.jpg

稚ガメのエサを食べる様子です。最初はカメプロスを半分に折って食べさせていましたが、面倒なのでそのまま入れてみたら一口で食べておりました。そんなに気を遣わなくてもよかったんですね。意外と大きな口をしています。カメ池の先輩たちはちりめん雑魚、鶏肉、カメプロスの大粒を食べています1日1回夕方。鶏肉はムネ肉を細かく切ったものを冷凍していて、夕方食べる分だけ朝、パーシャルに移して解凍しておきます。冷凍マグロなどを解凍したものはあまりよくないので火を通すそうです。マグロでは手間が掛かるし、今後高価な食材になると思われるので与えていません 。

IMG_3796.jpg

IMG_3801.jpg

IMG_3804.jpg

IMG_3777.jpg

きょうはここまで 。