FC2ブログ

2014年08月の記事 (1/1)

ブログ人終了でどうする?とホテイ草の花

とうとうブログ人も11月で終了となりますねぇ~。引っ越ししなければならないので、現在思案中。OCNは”goo”を推奨しているが、同じ系列じゃぁこの先どうなんだろう?って考えてしまいます。どこかいいところないかなぁ?fc2あたりはいいんじゃないかと調査中です。来月には引っ越したいのですが、エクスポートやらインポートやら作業が多いらしい。テキストはエクスポート出来るが、画像は出来ないらしい。再構築するのに時間がかかりそうだ。なんなら一から出直そうかとも思っている。(新ブログで過去の記事をリニューアルしてアップするか?)2年前ぐらいからだがもうすぐ30,000アクセス近くなったのに!残念です。(記事は220件)
さて、待ちに待ったホテイ草の花が咲きました。
IMG_5046.jpgIMG_5045.jpg
IMG_5044.jpg
娘が作ったカメさん。
甲羅がハンバーグ、頭・手・足はしそにんにくでできています。たまたま焼けたハンバーグがわっちのカメの甲羅に色と形が似てたから?か、よくできました。
IMG_5043.jpg
IMG_4985-1.jpg
ウンキュウさん:よくできているね!でも、ぼくはもっとカッコいいよ!!
そうそう、この前のアジおいしかったよ!また釣ってきてね!
わっち;お安い御用じゃ
IMG_5032.jpg
こんどはもっと大きいのを釣ってくるぞ~!
きょうは、ここまでじゃ!

スポンサーサイト



敦賀新港釣果~小アジ釣り2014/08/23

7月から台風やら大雨やらでなかなか釣りに行けなかった。やっと8月終わりになり敦賀新港へ行くことができた。今回は、釣りをするグループと買い物グループに別れてそれぞれが楽しむということで一家全員で出発した。まずは3人が敦賀新港で小鯵釣り二人はさかな街に行った。
天気は、海風はあったが曇りであったので釣りやすかった。海をのぞくと小さいサヨリがうじゃうじゃ泳いでいた。準備を終えまずは長女が第一投、サヨリが釣れた。続いて長男、見事小アジを釣り上げた。サイズは15cmぐらいか?今年は成長がはやいのかこの時期にしては大きいサイズだ。その後はサヨリをたくさん釣り上げ、ときどきアジが掛かるといった具合だ。わっちも参戦するが、第一投目はサヨリだった。えさカゴの沈み方が遅くサヨリにかかってしまうのだ。
ゆっくり竿を下すとサヨリの軍団に針が掛かってしまう。思い切ってカゴが着水したら竿を下まで下げることにしたら、サヨリ軍団をすり抜けて下層のアジの領域まで到達した。わっちは竿下7mぐらいのところで15cmのアジを釣り上げた。レギュラーサイズは12cm前後だった。3回ほどカマスが掛かった。最初はイワシかな?と思っていたのだがよく見るとピンク色のカマス10cmほどの赤ちゃんだ。隣のひとがいいました。「キス釣ってる~」って!違うやろ!
あとは、サバかと思ったちょっと大きい青アジ(16cmぐらい)もつれました。
いつものことだが、両隣の人はあまり釣れていない様子。のべ竿で釣っているのはわっちらぐらいですもんね。手返しのスピードが違いますし、まっすぐ上下に竿を上げ下げする技術が隣のひとよりうまいんです??本当のところはわかりませんが、釣り針の違いが一番大きいと思いますね。小鯵は4号ピンクスキンが良く釣れるとおもいます。あとは、魚が泳いでいる棚を知ることですね。
IMG_5030.jpg
数えてはいませんが、ほとんど休みなしに釣れていたので、2時間でアジ100サヨリ60は超えているはずです。
夢中になりすぎて翌日、筋肉痛になりました。
IMG_5031.jpg


大きいサイズのアジと赤ちゃんカマス10匹ほど釣れました
IMG_5033.jpg

サヨリとレギュラーサイズの小アジ。
IMG_5035.jpg
大きいのは刺身にして、その他はから揚げ小さいのとカマスはカメのエサ、刺身で出た中骨のところは素揚げにしてチョコ(犬)にあげました。
刺身の写真は撮り忘れました。サヨリは塩焼きにしました
釣りを終えた後、もう一度さかな街に寄るというので、わっちらはさかな街で海鮮丼を食しました。記念に箸袋をもってきました。
釣りと料理でたいへん疲れました。
きょうは、ここまでじゃ。IMG_5036.jpg
おまけ
IMG_5034.jpg

トイガン マツシロ SSオートマグ

現在のエアーソフトはリアルな外観になり、満足のいくレベルにまでなってきました。しかし、そうなると当たり前すぎて面白くないと思うときもある。わっちが大昔、最初に購入したエアーソフトはBSガンで単発式のものだった。この頃はモデルガンが全盛期であったのだが、近所の子がこれの8連発を持っていたのだ。時々戦争ごっこをしたのだが、こっちはMGCピースメーカーで応戦したが、むこうは弾がでるのでやっかいだった記憶がある。3回ぐらい遊んだところで、相手のBSガンのコッキングレバーが折れて再起不能となった。たぶん安いオールプラスチック製のBSガンだったのだ。その後、鼓弾にも興味を持ちBSガンが欲しくなり、当時の少年漫画雑誌の広告を穴が開くほど眺めていた。あれこれ想像したり、高いけど頑丈な金属製のほうがいいなとか考えたり兄弟でよくモデルガンやBSガンの話をしていたものだ。お金が溜まったら今度はモデルガンにしようかBSガンにしようかと悩んだ。また、戦車のプラモデルにも興味があり、相当悩んでBSガンを購入したと思う。最後にはストックをモデルガンに転用するため分解して本体は無くなってしまったが・・・。
という訳で今回は昔のエアーソフトつながりで SSオートマグ、以前にも写真撮りましたが、もう一度撮り直しました。
IMG_4994.jpg

セーフティは上げた状態でON、下げると親指に当たりしっくりこないのでとっぱずしたところ、しまっておいたはずが無くなってしまいました。

IMG_4993.jpg

マガジンに薬きょうを入れっぱなしにしていたので、スプリングがへたっていました。
IMG_4992.jpg

IMG_4995.jpg

後端のロックを外してピストンを下げたところ。
この位置でピストンがシアーにかかるのでシリンダーを前に押してフレーム後端でロックする(かなりキツイ)。


IMG_4996.jpg

小さいカートリッジはモーゼルマークⅡのものです。

IMG_4997.jpg


マガジンは鉄で出来ていますが、底は亜鉛ダイキャストのようです。例によって”MADE IN JAPAN"と刻印があります。
30年以上経った今でも十分使えます。(鼓弾持ってますが残り少ない)
この頃のエアーソフトは頑丈に作ってあり、しかも大きいサイズです。元になってるものよりかなり大きく作られているので、これで構えると迫力があります。威力はSS9000より全長が短い分弱いと思います。マルイのエアコキ程度かな。



IMG_5007.jpg

IMG_5005.jpg

大きいので迫力があります。
パーツを1点変更しているんですが、わかりますかな。


IMG_5002.jpg
IMG_5003.jpg

リアサイトが壊れてしまったんで、グンゼのチープガンマグナムのリアサイトを移植いたしました。何とかサマになっていますな。

IMG_5008.jpg

IMG_5010.jpg

IMG_5011.jpg

今日はここまでじゃ

カメさんの甲羅そうじとホテイ草の様子

カメ池の水替えと甲羅の掃除をしました。この子達、甲羅掃除は今回初めてです。
思ったほどヌルヌルしていません。嫌がったのかほんのちょっとクサガメの臭いがしました。
IMG_4975-1.jpg
IMG_4974-1-3.jpg
IMG_4974-2-3.jpg
IMG_497501-1.jpg
続きまして、ホテイ草はこんな感じで増えすぎております。いづれ間引き処分しなければなりませんね。
IMG_4990.jpg
IMG_4991.jpg
IMG_4989.jpg
IMG_4986.jpg
予備のプラ船のはあまり大きくなっていませんが、カメ池のほうは栄養が多いのか大きく育っています。
ホテイ草により水面が日陰になるのでにカメ池の日よけは取り外しました。ホテイ草にとってもこのほうが元気よく育つと思います。うちのはまだ花が咲いていませんがよく見るとぼちぼち咲く準備をしているようです。細い茎が伸びてきています。
今日はここまでじゃ!