FC2ブログ

2015年11月の記事 (1/2)

ウンキュウかめさん冬眠させました。2015/11/29

このところ、カメさんを放置しておりました。エサ切してから1か月以上経ちました。先週は子ガメの様子を見ました。
2~3日前から急に寒くなってきたので、カメ池を冬眠仕様に変えました。
今年最後の見納めに大きい子の観察をしました。


IMG_7087.jpg

IMG_7088.jpg

甲羅の色が富有柿みたいな赤っぽい子とミカンのような橙色の子といます。


IMG_7089.jpg

IMG_7090-1.jpg

IMG_7092.jpg

IMG_7094.jpg
石亀さんはちょっと迷惑そうな顔をしています。
14年飼ってますが、いまだにワイルドだぜ~!エサ時以外あまり慣れません。


IMG_7082-1.jpg

IMG_7083-1.jpg

IMG_7084-1.jpg

IMG_7085-1.jpg
これらの3匹は小さいとき玄関の水槽で飼っていたので、割と人なれしています。メスのほうが愛想が良いです。
カメさんの健康状態は良好みたいですので冬眠させましょう。





【カメ池冬眠仕様】
昨年は雪が降ってきてから冬眠仕様にしたため、天板のアミが下がり雨水がたまりました。雨や雪が降るたびに水の除去が面倒でした。今回は天板の上に板を敷いてほぼフラットにしたので真ん中に水が溜まることは無いと思います。
内側は透明のポリシートで覆っています。外側は黒いポリシートで覆って中を暗くします。
最後にコンクリートの重しをのせ、周囲をタコ糸で縛って強風対策をしています。


IMG_7095.jpg
IMG_7097.jpg
スポンサーサイト



KTWウインチェスターM73再ブルーイング

KTWのウインチェスターM73を磨き直して再ブルーイングしました。
エアコッキングのレバーアクションは重たいですが、フロンガスや充電池を使わないのでエコですね。
冬でも夏でも同じように使えて、お財布にも優しい!欠点はレバー同様トリガープルが重たいところです。


IMG_7039.jpg
IMG_7040.jpg
IMG_7041.jpg
IMG_7042.jpg
IMG_7043.jpg
IMG_7045.jpg
IMG_7046.jpg

レシーバーの左前を磨きすぎてメッキがはがれガサガサでブルーイングがムラニなりました。
やりすぎは禁物です。



IMG_7044.jpg
IMG_7047.jpg
(^-^)/

ネズミ退治のグッズ

この前からネズミがガリガリ、ドタバタを音をたててうるさかったのでネズミ退治のグッズを手に入れようと思いました。
以前、ネズミキラーを購入した羽島のバローインター店は近所にコストコができたため、なんとなく近寄りがたい。11/20にオープンしたばかりなので周辺が混雑しているようだ。そこで近所のスーパーへ行きましたが自分の欲しいと思っていたものが無かったので、結局のところアマゾンで購入しました。
ネズミ取りシート、ネズミの嫌がるスプレー、忌避剤、それと超音波発生装置。

IMG_7075.jpg


超音波発生装置は安かったです。ネズミキラーが3900円ほどしましたが半額ぐらいでしたので、ダメもとで試しに付けてみることにしました。点けっぱなしだと慣れてくるらしいので、カメさんに使ってたプログラムタイマーで2時間作動、1時間停止にしています。

IMG_7076.jpg

ネズミが嫌がるスプレーは良くガリガリかじっている柱の付け根に注入しました。
(大黒柱の中央に縦割りのヒビが入っているのでその中に注入)
ハーブの臭いがするらしいのでなんとなくカメのエサにも似ていますが、もうちょっとキツイにおいのフェルビナクのようにスースーする感じでした。
人間でも長時間は嗅ぎたくはないですね。


IMG_7077.jpg
IMG_7078.jpg
IMG_7079.jpg

忌避剤とネズミ取りシートはまだ設置してません。
まずは、超音波とスプレーで様子を見ます。これでも効果がないときはすべてのグッズを天井裏に設置するつもりです。
スプレーとゼリー状の忌避剤は外壁とトタンの間に塗っても使えそうですね。




【2015/12/3 追記】
あれから、1週間経過したので、効果があったことを報告します。(1週間ぐらいで効果がわかるのか?・・・影の声)
設置して翌日の夜一度だけ”ガタッ”と音がしただけで、その後は、何も起こりませんでした。
確かにこの一週間まったくネズミの気配がありませんでしたので、かなりの効果があったと言ってもよいでしょう。
超音波発生器を2台(SAVEネズミ撃退器とネズミキラーZ)も点けているんですから、ネズミもたまらんでしょう!?
やっとネズミの運動会が無くなり、安心して熟睡できます。
あとネズミの嫌がるスプレーもやっていたので、どちらに効果があったのかわかりません。
ひょっとしたら、こっちのほうが効果があったのかも?
こちらは効果の持続する期間がどれくらいなのかわかりません(説明書を読んでない)ので、2週間ぐらいしたら再スプレーしてみます。


モーゼルHSc(SRC製)ブルーイングやり直し

久しぶりにSRCのモーゼルHScタイプのブルーイングをやり直しました。
ナイロンたわし研磨剤入り、ビーズ入りで軽く磨いてからパフ掛けして、亜鉛メッキスプレー特有の凸凹をできるだけ無くしました。
よく磨いたので前よりは表面が滑らかになったようです。ブルーイングは2倍希釈のスーパーブルーで4回塗ってはふき取りを繰り返しました。仕上げにシリコンスプレーを数回摺り込みました。シリコンオイルで色が黒くなりました。

IMG_7017.jpg
IMG_7018.jpg
IMG_7019.jpg
IMG_7020.jpg
IMG_7022.jpg
おおきな人参とツーショット!

うんきゅうカメ、来週あたりから冬眠ですね!と、ホテイ草の冬越し準備。

先日、犬の毛を天井裏と外の外壁(トタン板)に設置しました。ネズミ退治に効果があるのかわかりませんが、確かに置いたところには近づかないようです。しかし、まだ、別の場所ではガリガリ、ドタバタやってます。犬の毛でも効果はあるようですが、有効範囲が小さいみたいです。ネズミトラップを天井裏の数か所いや、いぱい敷きつめ仕掛けたほうがいいのかも?

さて、話は変わりますが、いよいよ冬眠の準備です。昨日やろうかと思ってカメ池をみたら甲羅干しをしていました。
まだそんなに寒くないのかなぁw(゚o゚)w。


IMG_7051.jpg

10月中旬以降エサはやっていませんが、元気そうです。

IMG_7052.jpg
IMG_7053.jpg
IMG_7054.jpg
IMG_7055.jpg
IMG_7056.jpg
IMG_7057.jpg
IMG_7058.jpg
IMG_7059.jpg
IMG_7060.jpg
IMG_7061.jpg

全く太っていませんが、特に痩せているわけではないので、冬をのりきれるだけの体力はあるでしょう(´∀`*;)ゞ?
もう1週間様子を見て冬眠のしたくに取り掛かるつもりです(^∇^)。


ホテイ草もことしはちゃんと冬越しさせるべく、1つは玄関に鉢植え、2階南物置部屋に鉢植えと水槽を配置し、準備万端です。


IMG_7074.jpg
IMG_7073.jpg
IMG_7072.jpg

(o‘∀‘o)*:◦♪

ネズミ退治には何がいいか?

最近、夜中に天井から”ドタ、ドタ、ドタと音がする。屋根裏を走り回ったり、何かを齧ったりしている。
ネズミのおかげで熟睡できない??(奥さんからはあんたのイビキのほうがうるさい!!と言われた。)
そこで、ネズミキラーZを屋根裏に設置。一時は静かになりましたが、設置したところから離れた場所で動き回っている。
有効範囲があるのか1個では一部分にしか効果がないらしい。
もう一つ購入することも考えたが、2個でも足りないかも?

ねずみキラーz

会社の人に相談したら、ネコの毛を丸めて天井裏に置いてみたら、ネズミがいなくなったと言うのである。
これはいいことを教わった!さっそく試してみるか?あっ、猫がいない!犬ならいるんだけどな!
けものならなんでもええやんか?と自分で納得して、チョコさんの抜け毛をもらって屋根裏に置いてみた。
置いたところの部屋は静かになったみたいだが、別のところではまだ音がする。
さらに、家の外でネズミが入ってきそうな壁とトタン板の間に数か所チョコさんの犬の毛を設置しました。
さてさて、効果はありますかね?しばらくようすを見て見ます。


おまけ
昔、徳島に行ったときに民宿にいた犬と猫。雑種ですが、このあたりにいる種類とは何かちょっと違いますね。

TOKUSHIMA 1-1
TOKUSHIMA-12.jpg
(=゚ω゚)ノ


大きな人参と古いTVゲームパンサーフロント

2~3日前、台所に大きな人参があった。うちの畑で採れたそうだ。
長さは短いが、太さが大根より大きい。
うちのお母さんに思わず、「この大根どうしたんや?」と聞いてしまった。
「だいこんやないで!にんじんや。」
「あ、にんじんやった。」

その後、帰ってきた娘に、「おとうさんったら、これを大根っていうてたよ!」
と言いふらすんで参った参った。
しかし、こんな大きな人参はあまり見たことが無い!

IMG_7023.jpg


家の物置を整理していて、昔のゲームを見つけました。
そこで久しぶりにTVゲームをやってみました。
”PANZER FRONT Ausf.B”
このゲームは、リアルタイムの戦車戦ですが、けっこう難しい。
何度もやっていればコツはつかめるんですが、弱い戦車に乗っていると対戦車砲などにたちまちやられてしまいます。
15年ぐらい前に購入して、ちっとも勝てないので放置していました。
そこで今回は、ちょっとせこいですが、4号戦車やタイガー戦車に変えて戦っています。
ゲームにはパターンがあるので、慣れれば先が読めてきますので、そうなったら元に戻して戦ってみよう。

また、2号戦車で軽快に敵に近づき、20ミリ機関砲で敵戦車を破壊すると爽快です。
威力はないけど機関砲をぶっ放すと面白いです。



IMG_7024.jpg
IMG_7025.jpg
IMG_7027.jpg
IMG_7030.jpg
IMG_7031.jpg
IMG_7034.jpg
(^-^)/

マルシンワルサーP-38(ローバル亜鉛塗装)の磨きとブルーイングやり直し

今回は、マルシンワルサーP-38(ローバル亜鉛塗装)のブルーイングをやり直しました。
アニメではルパンⅢ世で有名ですね。
わっちも昔のルパンアニメの影響を受けてこのP-38を購入したと記憶します。
ドイツの名銃はどれもみな優れたデザインで気に入っています。
ちなみにわっちの一番はルガーP-08です。



磨き直すため分解しました。
ガバメントなどに比べると、意外と部品点数が多いですね。ドイツの銃は複雑です。
モデルガンは多少省略されているところもあるので分解組立は楽だと思います。


IMG_7006.jpg
IMG_7007.jpg
分解するときは写真を撮っておくと、組み立てるとき部品の向きなど間違えずに組み立てられます。

IMG_7008.jpg
IMG_7010.jpg
IMG_7011.jpg
IMG_7009.jpg
まだ磨き足りないので、亜鉛塗装の凸凹がまだ残っています。
ツルツルにするにはもっと根気がいるようです。
ヘビーウエイトのようにしっかり磨きたいんですが、やりすぎると剥げてしまうのでとても難しい!しょうがないのでこのあたりで妥協しています。今後の課題ですね。ブルーイングにはスーパ-ブルー液を使用しました。

敦賀新港11/7サヨリ3匹

長男が9月のツバス爆釣でスイッチが入ったのか、また釣りに行きたいと言うので今度は敦賀新港へ行ってきました。
11月になっても人がいっぱいいました。
この時期は海が荒れてくるため釣りになるかわかりませんでしたが、やはり釣りになりませんでした。
真下ではうねりがあり、海水が河のように流れていました。真下にサビキを落としてもエサが沖のほうへと流れていくわけで、サビキ釣りはエサと疑似餌が同調できません。

そこで、アミエビLやパワーイソメ、生ミックといろいろ試しましたが、全然ダメでした。
浮釣りでアイゴが2匹、同付きではアミエビは食われているんですが、ハリに掛かりません。


アミエビブロックのエサが少なくなったところで、サヨリ釣りに変更。

パワーイソメ、オキアミでは、食いつかなかったのでアミエビブロックのアミを針に付けるが、小っちゃくてつけにくい。食いつくが、すぐにエサが無くなってしまう。
うまくエサ付できたらもっと釣れていたと思う。(っω・`。)


IMG_7012.jpg

20cmサヨリ3匹を調理しようとしたら、こんなものがくっ付いていました。
おそらく金魚にもみられるような寄生虫でしょうか?
サビキのスキンかと思いましたが虫のようです。丸いところが突き刺さっていました(見たくない人はここまで)。
















IMG_7015.jpg
IMG_7013.jpg
(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

チョコとホテイ草

たまにはコーギーのチョコも観察します。
ごはんを食べた後、まだ何かを探しているフリをしています。
写真を撮るため、いつもと違ってカメラを構えているので様子を覗っているのかな
(((o(*゚▽゚*)o)))?

IMG_6974.jpg
IMG_6976.jpg
IMG_6978.jpg
次の瞬間、こちらに向かって走ってきました((((;゚Д゚)))))))。


IMG_6979-1.jpg
鼻をペロペロしているところがなんともカワイイ!(ノ´▽`*)b☆


ホテイ草も日照時間が短くなり、日差しが弱くなってきているので色が濃くなってきました。
今月末までには鉢植えを家の中に移動するつもりじゃ。
発泡スチロールのいれもので冬越し出来るかやってみようと考えていたんですが、この前、ツバスを入れるのに使ってしまったので代わりに子亀に使っていた水槽とコンテナを利用して二階の部屋で数株浮かべておこうと思っています。

IMG_6980.jpg
IMG_6981.jpg
IMG_6982.jpg
IMG_6983.jpg
IMG_6984.jpg




IMG_6985.jpg
朝っぱらから、おじいが草刈り機で芝生を刈っていた。刈るのはいいのだが、後始末はわっちがやるよう言われた。
刈るのはかんたんじゃ!後始末は大変です。バラバラになった芝を集めるのに熊手のような農機具を使ったら引っかかって使えません!そこで思いついたのがアサリ採りに使う小さい熊手。これならしゃがんでちょちょいのチョイ!楽ちん楽ちん。
でも結構な量があり大変だった。


IMG_6987.jpg
また最近裏のうしやがエサの食べかすの牧草と牧草を巻いていたビニールを焼いていた。1週間に2回ぐらいの割合だ。
休みの日に焼かれると2~3日臭いし、洗濯物に臭いがついてたまらんわぃ!この日は特に大量のごみを燃やしていた。
産業廃棄物じゃないのかね?とくにビニールなどは?村の役員になったら、注意するつもりじゃ!(*・`ω´・)ゞ