FC2ブログ

モデルガンのブルーイングに挑戦するド素人P38編

ブルーイングとは難しいものである。自分のおもった色にはなってくれない。どうしたら好みの色が出るのかいろいろやってみるしかない 。次にやってみたのは、マルシン製ワルサー38ABSだ。お気に入りなのだが、テカテカのプラスチックで傷だらけなのだ。亜鉛メッキスプレーで傷をわからなくして、金属感を出すことにした 。まずはノーマルの写真。
PICT0017.jpg
PICT0020.jpg
PICT0023.jpg
かなり傷が目立つ 。

IMG_1525.jpg
他にも候補があるよ。
IMG_1541.jpg
分解して洗剤で油分を落とし、乾いたら表面をサンドペーパー800番で研磨。
そしてローバル亜鉛メッキスプレー(92%)で3回塗り(30分間隔)。
さいごに塗装したら1時間以上放置しておいたほうがよい。あせりは禁物だ 。
次にフォークの柄でこすっていく。なんでフォークかというと尖った先なら細かいところやへこんだところまでこすりやすいからだ
IMG_1907.jpg
最後にピカールで磨くがやりすぎないように注意すること 。
見えないところは手抜きをする 。さて、ここからが大変めんどうなブルーイング。
ちょっと勘違いをしていたことがある。何かというと、これはHWじゃないんですよねプラスチックの表面には亜鉛そのものがあるということ。濃度が濃いと反応しすぎだ。
最初は薄くだんだん濃くしていくほうがいいかもしれない。
IMG_1919.jpg

IMG_1920.jpg

IMG_1925.jpg

IMG_1926.jpg
きょうはここまで。

スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック