FC2ブログ

ローバル亜鉛メッキ塗装はこのエンフィールドからはじまった

ローバル亜鉛メッキ塗装を最初にやったのがこのエンフィールドでした。最初はキャロムショットのブルースティールで塗装していてきれいな仕上がりに満足していましたが、やはりブルーイングとはちょっと違う感じがしました。
もっと金属感がでないものか?と考えておりましたら、”お座敷GUN”さんのblogでローバル塗装&ブルーイングをされていましたので、参考にさせてもらいました。細かい作業はぞんがい苦手ですので、塗装方法や磨き・ブルーイングは自己流で、試行錯誤しながら実施しました。
亜鉛は酸化すると白くなったり崩壊するらしいので、表面はワックスで保護しております。


IMG_5680.jpg

IMG_5675.jpg

IMG_5674.jpg

IMG_5676.jpg

IMG_5684.jpg

IMG_5682.jpg

IMG_5683.jpg

IMG_5677.jpg

IMG_5678.jpg

IMG_5685.jpg

ブルーイングは磨き方と使用するブルー液それにブルーイングの仕方でかなり違ってきます。何度やっても自分がイメージした色には仕上がりません、奥がふかいですね。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック