FC2ブログ

トイガン マツシロ SSオートマグ

現在のエアーソフトはリアルな外観になり、満足のいくレベルにまでなってきました。しかし、そうなると当たり前すぎて面白くないと思うときもある。わっちが大昔、最初に購入したエアーソフトはBSガンで単発式のものだった。この頃はモデルガンが全盛期であったのだが、近所の子がこれの8連発を持っていたのだ。時々戦争ごっこをしたのだが、こっちはMGCピースメーカーで応戦したが、むこうは弾がでるのでやっかいだった記憶がある。3回ぐらい遊んだところで、相手のBSガンのコッキングレバーが折れて再起不能となった。たぶん安いオールプラスチック製のBSガンだったのだ。その後、鼓弾にも興味を持ちBSガンが欲しくなり、当時の少年漫画雑誌の広告を穴が開くほど眺めていた。あれこれ想像したり、高いけど頑丈な金属製のほうがいいなとか考えたり兄弟でよくモデルガンやBSガンの話をしていたものだ。お金が溜まったら今度はモデルガンにしようかBSガンにしようかと悩んだ。また、戦車のプラモデルにも興味があり、相当悩んでBSガンを購入したと思う。最後にはストックをモデルガンに転用するため分解して本体は無くなってしまったが・・・。
という訳で今回は昔のエアーソフトつながりで SSオートマグ、以前にも写真撮りましたが、もう一度撮り直しました。
IMG_4994.jpg

セーフティは上げた状態でON、下げると親指に当たりしっくりこないのでとっぱずしたところ、しまっておいたはずが無くなってしまいました。

IMG_4993.jpg

マガジンに薬きょうを入れっぱなしにしていたので、スプリングがへたっていました。
IMG_4992.jpg

IMG_4995.jpg

後端のロックを外してピストンを下げたところ。
この位置でピストンがシアーにかかるのでシリンダーを前に押してフレーム後端でロックする(かなりキツイ)。


IMG_4996.jpg

小さいカートリッジはモーゼルマークⅡのものです。

IMG_4997.jpg


マガジンは鉄で出来ていますが、底は亜鉛ダイキャストのようです。例によって”MADE IN JAPAN"と刻印があります。
30年以上経った今でも十分使えます。(鼓弾持ってますが残り少ない)
この頃のエアーソフトは頑丈に作ってあり、しかも大きいサイズです。元になってるものよりかなり大きく作られているので、これで構えると迫力があります。威力はSS9000より全長が短い分弱いと思います。マルイのエアコキ程度かな。



IMG_5007.jpg

IMG_5005.jpg

大きいので迫力があります。
パーツを1点変更しているんですが、わかりますかな。


IMG_5002.jpg
IMG_5003.jpg

リアサイトが壊れてしまったんで、グンゼのチープガンマグナムのリアサイトを移植いたしました。何とかサマになっていますな。

IMG_5008.jpg

IMG_5010.jpg

IMG_5011.jpg

今日はここまでじゃ
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック