FC2ブログ

タナカチーフスペシャル

IMG_4450_20170501223723474.jpg

今年は、ゴールデンウィークにすることも無くヒマなので、以前から表面処理が気になっていたタナカチーフスペシャルの艶消しを無くそうと思い立った。

IMG_8385.jpg

後で元に戻す時にわからなくなったら参考にするため、分解しながらこまめに写真を撮っておく。


IMG_8386.jpg
IMG_8387.jpg
IMG_8389.jpg

シリンダーストップとインナーフレームを外す時シリンダーのセンターをたたくピンを抜かなければならない。
ワッシャーを外すと取れるようです。


IMG_8390.jpg

マイナスドライバーで押して溝からワッシャーを押し出す。

IMG_8391.jpg

あとはピンセットで引っ張って取り外しました。

IMG_8392.jpg

チーフは部品点数がすくないので、楽ですね。でも部品が無くならないようにポリ袋に入れておいたほうがよいでしょう。

IMG_8393.jpg

いつものようにナイロンたわしで磨いていきます。

IMG_8394.jpg
IMG_8395.jpg
IMG_8397.jpg

ピカールで磨いたあと、電動ドライバーでパフ掛けしました。
そのあとは洗剤で油分を取り除き、アルミブラックでブルーイング。


IMG_8398.jpg
IMG_8399.jpg

仕上げにX-MAL1(コンパウンド入り)で磨いてガラスコーティング(透明コート)。
ヘビーウエイトには、ガラスコートはあまり効果がなかったような感じです。(染み込むからか?)



IMG_8400.jpg







表面処理がおわったので部品を組み込んでいく。



IMG_8401.jpg
IMG_8403.jpg
IMG_8404.jpg
IMG_8405.jpg


シリンダーハンドはトリガー内にバネがあるので先に取り付ける。


IMG_8409.jpg
IMG_8410.jpg

トリガーの後ろのブロック内のバネもドライバーなどで押しながらフレームに組み込む。

IMG_8411.jpg

完成!
表面処理はやっぱ艶消しじゃないほうがいいですね。
適当にやってしまったので、艶消し真っ黒からやや灰色になってしまいました。もうちょっと研磨すればよかった
(T_T)

IMG_8414.jpg
IMG_8413.jpg
IMG_8412.jpg
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック