FC2ブログ

クラウンコルトポケットにヘアラインを入れてみたらgoo!

以前はABSの表面をピカピカにするといい感じになったと思っていましたが、レコードの溝のように細かいすじを入れたら大昔の金属モデルガンのような感じになるのかな?とひらめいたのでやってみました。(よくよく考えると、マニアのみなさんはそんなことはすでにやられていると思いますが・・・。)

1_201711012110430fd.jpg
ツルツルのままではやっぱ、プラスチッキーですね。

私のやり方はナイロンたわし800番でスライド、フレームともに前後にひたすら磨きます。
とにかくラインが入るように擦るわけです。


2_20171101211045dad.jpg
3_20171101211046a3c.jpg

適当に磨いたら、最後に洗車用の安いスポンジで同じように平行にみがいて艶が出るように整えます。



4.jpg

これはナイロンたわしで磨いた後なので、ちょっとザラザラしています。





これだけで完成。(自分ではこれでいいと思っている)
今回はあまりしっかりとしたヘアラインは入っておりませんが、微妙な光の反射で重厚感が増しました。
ちなみにスポンジは洗車用のものなので、かかった費用は0円でした。


4-1.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
8.jpg
9.jpg
10.jpg
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック