FC2ブログ

トイレのトラブルくらしあん

前々からトイレの水漏れが気になっていてどうしょうかと悩んでいました。家を建てたときから約20年も経っているのでトイレも老朽化していました。1年前ぐらいからポタポタと漏れていたんですが、気にせずそのまま放置していました。しかし、ここ最水道使用料が高くなっているのでちょっと点検してみたらかなり下から流れていたんです。当然タンクの水位が下がるためフロートが下がり水道水が出っ放しになっていたんですね。
そこで水道屋さんに修理を依頼しようと思ったんですが、地区の知り合いの水道屋さんは既に廃業されていました。どこに頼むべきか悩んでいると”トイレのトラブルはっせんえん・・・”というフレーズを思い出し、ネットで検索、いろいろ詳しく書いてあったので修理依頼をしました。1時間後ぐらいに電話があり修理日程等の連絡がありました。本日、時間どおりにやってきました。まずは、現場で悪い部分を確認して、そのほかの修理箇所を言われました。水漏れで3か所不具合があり、パッキンだけかと思ったら、下のフロート部分もイカレテいました。さらに、結露防止の断熱材のようなものが膨れ上がりタンク内部を圧迫していました。これで修理しても断熱材のよなものがさらに変形するとまたトラブルが発生しそうです。実際に自分で確認したので納得。ウォシュレットも付けたいしこの際便器を丸ごと新品に換えようかと思いました。そこで見積もりをすると、修理だけ(部品は新品に取り替え)で3マン、まるごと新品6~7マンウォシュレット付き10.8マンだそうだ。うーん、20年も使ったんだし修理ではまたトラブルになりお世話になるやもしれんと思うので、思い切って新品にしました。修理マンも人当たりがよく、感じのいい人で仕事も丁寧で早いので感謝感謝。見た目と感じが”鉄腕ダッシュ”、トキオの城島に似ていました。



IMG_4131_2014090819185470b.jpg

古いやつの中内側が膨れています。

IMG_4132_201409081918557aa.jpg

これで、一安心、くらしも安心ですね。どもアリガトウ 。

裏の水道管が土中から出てきていると教えてもらい確認。

IMG_4137.jpg

このまま放置していると日光などの自然の力で塩ビパイプが傷んで危険とのこと。
土盛りをして対策しました。
IMG_4143.jpg

IMG_4142.jpg

木枠を作り土を入れただけです。そのうちセメントでやり直そうかと思ってます。
きょうはここまでじゃ。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック